スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私の人頼みFX生活・・・FXの稼げる情報を頂きました。
無料でもらえます。
FX稼げる無料情報はコチラから



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)|

レバレッジ2~3倍で取引する 

FXはレバレッジといって、手持ち資金以上の金額で取引できます。
これはFX業者によっても異なりますが、最大で400倍までレバ
レッジをかけられるところもあります。

レバレッジ400倍ということは、証拠金が10万円の場合、実に
4,000万円相当の外貨を取引していることになります。自分の
思う方向に相場が動けば、大きなリターンを手にすることができま
すが、逆の方向に動いた時のリスクも極めて高いものになります。

超短期トレードであれば、ある程度、レバレッジを高めにすると同
時に、ロスカットをきちんと行う方法もありますが、中長期投資の
場合、そのような投資はリスキー以外の何者でもありません。
レバレッジ2~3倍で取引する方が無難だと思います。



私の人頼みFX生活・・・FXの稼げる情報を頂きました。
無料でもらえます。
FX稼げる無料情報はコチラから



スポンサーサイト

成長国に投資して高いキャピタルゲインを得る 

株式投資にはグロース投資、あるいは成長株投資といって、
将来的に大きく成長する企業の株式に投資するという方法
があります。
これと同じようにFXでも、将来、大きく成長する可能性の
ある国の通貨に投資することによって、高いキャピタルゲ
インを得るという投資は可能だと思います。
たとえば日本円。戦後、円は1ドル=360円の固定レー
トで取引が再開されました。その後、1ドル=240円の
固定レートに切り上げられ、さらに1971年のニクソン
ショックによって変動相場制に移行してからは、一貫とし
て円高基調が続きました。
途中、円安に振れるなど幾度かの調整を経ながらも、結局、
1995年には1ドル=79円75銭まで、円高ドル安が
進みました。つまり戦後の円相場は、50年近くにわたり、
円高の歴史でした。
これは、日本経済の成長の歴史そのものといっても良いで
しょう。
当然、諸外国の投資家のなかで、長期にわたって円資産を
保有していた投資家たちは、株式をはじめとする資産の値
上がり益に加え、為替差益も反映されるようになるため、
より高いキャピタルゲインが得られたはずです。



私の人頼みFX生活・・・FXの稼げる情報を頂きました。
無料でもらえます。
FX稼げる無料情報はコチラから



プロフィール

名前・・・コウちゃん
住所・・・兵庫県
趣味・・・海とFXをこよなく愛するおじさんサーファーです。

現在お世話になってる商材

FXデイトレード手法
無料でもらえます。

FX News

-外国為替-
クリック証券
FXするならクリック証券
相互リンクです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。